私のオリジナル健康法は、デトックススープ

日頃から健康には気をつけていて色々な健康法を試しているんですが、一番のお気に入りはデトックススープです。ちょっと暴飲暴食が過ぎたなとか、ちょっと体が重たいなとか、ちょっと風邪引きそうな気配がするななど、体への異変を察知したらすぐにデトックススープを作って朝昼晩と集中的に食べるようにしています。

デトックススープの作り方はとてもシンプルで、キャベツ、人参、玉ねぎ、セロリ、ブロッコリー、トマトなどの野菜を細かく切ってトマト缶とチキンスープの素、塩胡椒、水を入れて煮込むだけ。ニンニクや生姜を入れても良いと思います。野菜本来の味を楽しむためにできるだけ水とチキンスープ、塩胡椒は少なめにするのがポイントです。

野菜たっぷりなので飲むだけで心身が元気になっていくような感覚になります。たまに作り過ぎてデトックススープの味に飽きてしまうこともあるんですが、そんな時はカレー粉を入れてカレーとして楽しんだりします。また、トムヤムクンの素を入れてタイ料理風の味付けにしたりするのもオススメです。

色々な野菜を細かく切るという作業は無になれるので、ストレス発散にも繋がるし、冷蔵庫の整理にもなるし、自炊メニューを色々考えないで済むし、野菜不足解消にもなるし、自分にとってはメリットがたくさんある健康法です。

デトックススープを食べたくなる時は、激務だったり体が疲れていたりと心身に余裕がない時がほとんどなので、常日頃からいつでも食べたくなったらデトックススープを作れるように材料をストックするようにしています。キャベツやにんじん、玉ねぎ、セロリ、ブロッコリー、トマト、トマト缶をとりあえず揃えておけばデトックススープでも他の献立でもなんでもすぐに使えるので、スーパーでの買い物も時短になってオススメです。

ダイエットにも健康維持にも美肌のためにも、デトックススープは老若男女にメリットのある健康法だと自信を持って言えます。是非試してみてください。